業務案内

開発新素材の紹介 Development

 当社では、The Leather for Innovation(革新)を掲げ、新しい素材の研究開発に力を入れています。ここでは、その一部を紹介していきます。

【2】 スーパーソフトリッチ

コンビ鞣し 

スーパーソフトリッチ

 スーパーソフトリッチは、なめし工程から仕上げまで、やわらかさにこだわって、つくりあげた革素材です。独特なやわらかい風合いを実現するため、ヨーロッパから高級薬剤を直接買い付け使用。厚み1.5mm。
 表面のシボが大きめな「ノボ」、シボが小さめの「シュリンク」など、表面加工の異なるタイプも生産しています。写真は「ノボ」タイプ。

【1】 Wエナメル

コンビ鞣し 

Wエナメル

 水性ウレタンエナメルを使用。透明感のあるツヤが特徴のレザーです。ウレタンの中にパール顔料を含ませたことで、上品なきらめきを併せもちます。なお「Wエナメル」のWは、Waterbone(水性)のWです。キップ素材。厚み0.9〜1.1mm。
 12色展開。表面にパールの入った「Wパールエナメル」も。